スポンサーリンク

今回はPOSTALCO(ポスタルコ)の Snap Pad(スナップパッド)についてご紹介します。ニューヨーク生まれのおしゃれな文具や雑貨が評判のポスタルコ。

2011年に発売され文房具好きから口コミで評判に。

スナッップパッドというのはポスタルコで考えられたネーミングで、一般には「クリップボード」と呼ばれるものです。

そしてこのスナップパッドは発売された当初から使い続けている、私の必需品です。

文房具が好きなひとはこのスナップパッドをみると必ず褒めてくれます!

このようなかたにおすすめの情報です
・使いやすいメモ帳を探している
・ずっと長く使えるノートが欲しい
・おしゃれな文房具が好き!
・文房具好きの友人にプレゼントを探している

では、詳しく魅力を伝えていきましょう!

スポンサーリンク

裏紙がおしゃれなメモ帳に変身

裏紙がおしゃれなメモ帳に変身

ポイントは2つ穴パンチで穴を開けた紙ならなんでもメモ帳にできちゃうこと。

上部にボタン(スナップ)が2つ付いていて、パチンと外して紙を増やしたり、減らしたりできます。

私はほぼ裏紙を利用しています。

最近はアウトプットが多いせいか裏紙が足りなくてA5 のコピー用紙を挟めています。

仕事やブログで記事のアイディアを出すときや、本を読みながらメモを取るときなどに活躍してます。

ちなみにメモは「アウトプット大全」を読んだときのものです。

学びを結果に変えるアウトプット大全/樺沢紫苑

created by Rinker
¥1,566 (2019/09/21 12:24:21時点 楽天市場調べ-詳細)

高級ノートはもったいなくて使えない

良いノートや文房具で仕事をすると気分が違います。

高級な文房具を揃えると気持ちも引き締まりますよね。

しかし、気合を入れて高級なノートを買ったのに、いざ使ってみると「良いこと書かなきゃ」とか「こんなメモに使うのはもったいない」と構えてしまうことはありませんか?

過去に自己投資としてモレスキンなど高級ノートを買ってみたことがあります。しかし、貧乏性な私は「ずっと残して置きたいような本当に大事なことだけメモろう」と書き込む内容を選り好みするようになってしまいました。

せっかく良いノートを買ったのにとっても不自由なんですよ(笑)

スポンサーリンク

自由に書ける!どんなメモでも書ける!

でも、スナップパッドを使うようになってからは、裏紙を再利用しているので気軽にどんどんメモをとれるようになったし、よく子どもの通院で待合室で待っている間もガンガン記事の構成を書いてます。

 POSTALCO Snap Padのサイズは3種類、カラーは4色展開

サイズは3種類あって、A4、A5、A6とあります。私はA5を愛用しています。カラーは、そして限定カラーのがあります。私が使用しているのはもう販売されてないアイスブルーっぽいです。

材質は丈夫な厚紙に「コットン」を貼り付けています。「プレスコットン」といってテント地を作るときに使っていた機械でプレスしています。

長年つかうと柔らかくなってきて手に馴染むようになります。使い込んでいくうちに味がでる文房具って魅力ですよね~

開閉するときのパチンという音もいい感じです♪

スナップ部分はこんな形状をしています。コピー用紙だと100枚留められますが、重たくなるので20~30枚くらい入れて使ってます。

耐久性ですが、わりと毎日使ってこんな状態です。角がスレてしまっていますが、使用には問題はありません。ポリプロピレンなどのクリップボードは開閉部分が破れてしまうことがありますが、スナップパッドは全然丈夫です。

10年使ってこのダメージならかなり丈夫ですね!!うん!

懇談会とかも特にメモることはないけれど一応、持っていってます(笑)

裏側がこんな感じ。ツートーン(バイカラーっていうの?)なのがおしゃれです。

ボタンにはポスタルコのマークが入ってます。錆色っぽい感じもレトロでいいです。

こんな感じでサーフェスプロ6の隣において普段は仕事してます。

みんなのSnap Pad

Amazonにも楽天にも売ってない!購入は公式にて!

この記事をみて欲しいと思ったあなた!簡単には入手できない代物です!(紹介するなよ)Amazonや楽天にはありません。

公式にでは販売してますが、2019年1月時点ではA5サイズの青や黒などの人気カラーは売り切れてます。

公式サイトはコチラ→POSTALCO

取扱店舗で実際みてから購入もおすすめですよ→取扱店舗一覧

 まとめ

高級ノートもいいけれど、書くことをのびのび自由に楽しみたいというかたにスナップパッドはおすすめです。

お気に入りの用紙をいれたり、万年筆との相性もいいです。

これを使えばデスクワークが楽しくなること間違いなし!です(^o^)

スポンサーリンク



Twitterでフォローしよう