お尻の黒ずみにユースキンが効くって本当?成分・効果を検証!

お尻の黒ずみにユースキンが効くのか気になったので成分や効果を検証してみました。

「お尻の黒ずみがなかなか消えない…」

「手軽なケア方法で解消できない?」

「ユースキンで黒ずみケアできるの?」

    こんな悩みや疑問を抱えていませんか?

    黒ずみ解消には時間がかかるので長い期間悩んでいる人も少なくありません。

     

    ユースキンはドラッグストアで購入できますし、値段も手頃なので試しやすいアイテムですよね。

    結論を先に述べてしまうと、ユースキンは黒ずみ解消にはあまり期待できません。

    なぜなら、黒ずみをケアする成分が含まれていないからです。

     

    保湿力はバツグンなので、使い続ければこれ以上黒ずみができるのをガードしてくれる可能性はあります。

    また、黒ずみ解消にかなり時間がかかっても良いというかたはユースキンを使ってみるのもアリです。

     

    「少しでも早くキレイにしたい!」

    というかたは黒ずみ専用クリームがおすすめです。

    黒ずみに効果がある美白美容液はこちら
    ピーチローズ
    ピーチローズ
    • 美白成分たっぷり
    • @コスメのレビュー1,000件以上
    • 初回980円で始めやすい♪

    美白ケアと一緒にヒップアップも期待できる優れもの。

    保湿力があるのにサラッとした仕上がりでお尻も快適です。

    実際に使ってみてよかった2020年黒ずみクリームをランキングについてはこちらで紹介しています。

    黒ずみケア効果をより高めたいかたはピーリングと併用もおすすめです。

    やまみ
    この記事ではユースキンについて詳しく説明していきますね♪
    この記事ではこんなことが書かれています
    • ユースキンの効果
    • おすすめの使い方
    • 黒ずみケアの方法

    ユースキンの特徴

    ユースキンの色はビタミンB2

    黄色いクリームに独特のスッとした香りが特徴的です。

    使った感じとしてはその保湿力!!!

    我が家でもアトピー娘の保湿剤として使用しているほどです。

    肌荒れも落ち着くし、私のかかとのガサザサや乾燥によって粉を吹いた箇所のケアにも重宝しています。

    やまみ
    まずは成分について解説しますね!

    有効成分とうるおい成分がたっぷり

    ユースキンは有効成分とうるおい成分に大きく分けられる

    消炎成分であるグリチルレチン酸dl-カンフルが入っています。

    荒れやすい肌質の人や、ニキビができやすいかたにも使いやすいです。

    また、ビタミンE酢酸エステル血行促進作用があるので、お肌の生まれ変わりを促すことができます。

    寝る前によく擦り込むとGOOD

    ユースキンはよく擦り込んで使おう

    ユースキンの使い方のポイントはよく擦り込むこと。

    のばすとクリームが白っぽくなり、そのまま擦り込んでいくうちに肌に馴染んできます。

    肌に広げると白っぽくなる

    馴染んだ跡はベタつきもなく、しっとり仕上がります。

    仕上がりはベトつかずしっとりもっちり

    特に寝る前のケアがおすすめです。

    寝ているときに分泌される成長ホルモンによって肌再生が行われるからです。

    翌朝の肌質が断然違います!!

    やまみ
    マッサージしながら擦り込むのもいいですよ♪

    黒ずみケアにはピーリングとの併用がおすすめ

    お尻の黒ずみケアにユースキンを使うならピーリングと併用がおすすめ

    黒ずみケアにユースキンを使うなら、ピーリング剤と併用するのがおすすめです。

    ユースキンには血行促進成分、松栄成分、保湿成分の3つの作用がありますが、あくまでも肌荒れケアのためのクリームです。

    そのため、黒ずみをキレイにする成分は含まれていません。

     

    黒ずみの正体というのは、メラニン色素が肌に沈着してしまったものです。

    なので、「黒ずみを排出されること」「これ以上黒ずみを増やさないこと」という2つが重要です。

     

    そこでピーリング剤を使うと古い角質を取り除き、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を促します。

    ユースキン単品のみで使うよりも黒ずみケアのスピードがアップします。

    お尻専用のピーリング剤のレビュー記事をチェック

    ユースキンの口コミ

    ユースキンの口コミ件数と評価 Amazonと楽天

    上記の表はAmazonでの件数はパーセンテージで、楽天は件数で表していますのでちょっと見辛いかもしれません。

    でも、ユースキンの評判が良いのはよくわかると思います。

    ユースキンの口コミを調べてみると、手荒れやかかとのガサガサなどの「乾燥ケア」としての口コミがほとんどです。

    ただ、「黒ずみケア」として使っている口コミは見つけられませんでした。

    良い口コミ

    良い口コミをまとめると以下の通りです。

    • 手荒れに重宝している
    • ハンドクリームとして愛用している
    • ひじやひざのガサガサが綺麗になった
    • ステロイドが入っていないのが良い
    • 肌がしっとりしてかゆみが落ち着く

    イマイチな口コミ

    イマイチな口コミをまとめると以下のようなものでした。

    • ニオイが苦手
    • ベタベタ(ぬるぬる)する
    • テクスチャが苦手
    • 白くなる
    • 肌質に合わない

    やまみ
    肌にあうか心配なかたはチューブタイプで小さめのもの(30g)を購入してみてください!

    ユースキンI、ユースキンSとの違いは?

    今回紹介したのはオレンジ色のフタのユースキンAですが、Aの他にユースキンIユースキンSがあります。

    ユースキンI「かゆみ」に特化したアイテムです。

    そしてユースキンSは白いクリームタイプで、Aよりもサラッとして伸びが良いです。

    うるおい成分にシソエキスが含まれているのも特徴です。

    ただサラッとしている分、Aよりも保湿力は弱いかなぁという印象です。

    やまみ
    匂いやベタベタが気になるかたはユースキンSがおすすめです♪

    お尻の黒ずみは専用クリームがおすすめ

    「黒ずみを本気でキレイにしたい!」

    と考えているかたは黒ずみケア専用のクリームがおすすめです。

    ユースキンは肌荒れケアには非常に優秀ですが、黒ずみにはあまり期待はできません。

    専用クリームはユースキンよりもお値段も高いですが、早くキレイになると実感しています。

    高品質な保湿成分が入っているのでパール1粒くらいの量でもしっとりするんです。

    また、美白有効成分がたっぷりはいっているのも嬉しいポイント。

    私の場合は、専用クリームとピーリングを併用してケアしています。

    やまみ
    専用クリームについては他の記事で紹介しているので是非読んでみてくださいね!



    Twitterでフォローしよう