page contents

やまみログ

元エスティシャンの主婦ライターが美容・健康・クラウドワークスでの働きかたについて情報発信!

デスクワークの肩こり解消にファイテンのミラーボールを1年使ってみた

ファイテン ミラーボール アースカラー

デスクワークの肩こり解消にRAKUWAネックX100シリーズのミラーボールを着用するようになって1年経つので、実際に使ってみた感想や効果についてレビューします。

結論を言うと着けているときと着けていない時では肩のコリが減り、長時間のデスクワークも疲れづらくなりました。

あくまでも「私の場合は」です。

実のところファイテンのこういったネックレスには科学的な根拠がなく、医療機器でもないので「気のせいだ」という声も少なくありません。

 私も、気のせいだと思うところもあったのですが、つけるのを忘れてPCを使用していると肩が重たくなるのが早かったり、着けたり、外したりを試しながら1年使ってやっと確信に変わりました。

羽生結弦選手はファイテンの契約アスリートの1人

フィギュア・スケーターズ・プラス vol.2

↑ミラーボールを着用しているのがチラッと見えます

ファイテンは羽生選手や他の一流アスリートも愛用しているするスポーツ製品・健康グッズメーカーです。

スポーツのパフォーマンスが向上するだけではなく、肩こりや疲労回復グッズとしても人気が高いメーカーです。

私は羽生選手のファンではありませんが、一流アスリートの羽生選手が「オリンピック」の大舞台にも何本も重ね付けするというのは、やはりファイテンは効果があるからなのかな?と感じ、ファイテンを購入しました。

ファイテンが羽生選手のスポンサーで、命令でしょうがなく着けているなら「1本」で充分ですよね。

首に沢山ネックレスをつけると回転やジャンプのときに邪魔になったりますし。しかし2018年の平昌オリンピックでは、「ファイテン2本」「お守りのネックレス」を重ね付けしていました。

羽生結弦 連覇の原動力【完全版】(初回限定特典付き)

一般人よりも身体の調子についてよっぽど繊細で敏感でしょうし、意味の無いことはしなさそうなイメージもあるので、「一流アスリートの羽生選手が愛用している」というのは私の中でファイテンの信頼度は高いです。

【ファイテン公式】道端カレンコラボのRAKUWA磁気チタンネックレス

ミラーボールの特徴

 健康ネックレスはもっと太くてスポーティなものが多いのですが、このミラーボールはあまり健康グッズらしからぬシンプルなデザインなのがお気に入りです。

着脱方法

先端のボール部分の「ファイテン」の文字があるほうだけ紐が取れます。磁石でワンタッチでくっつきますが外れにくいということはありません。

紐はひっぱらず、留め具の部分をもって優しく着脱します。

そうすれば紐に負担がかからず壊れません。

紐の長さ

紐の長さは40センチと45センチから選べます。

限定色のゴールドは45と47センチがあります。

私が着用しているのは40センチです。

男性がつけるとこんな感じです。色が悪くてすいません。

男性に40センチはキツそうですね。

ミラーボールは4色展開

f:id:yamami654:20190228231534p:plain

色はシルバー、ブラック、アースカラー、そして限定のゴールドの4色展開です。

 

ファイテン(phiten) ネックレス RAKUWA ネックX100 ミラーボール ゴールド/ブラック 47cm 限定モデル

↑ゴールド(限定カラー)

どれも綺麗で使いやすいカラーで迷いましたが、アースカラーが可愛かったので選びました。青色がきついということはなく、藍色や紺色に近いカラーなので悪目立ちしません。ツヤっと光っている部分だけ青く見えるけれどあとは黒っぽい感じです。

因みに、70才近い母も同じ色が気に入り使用しているので、年齢関係なく使えるカラーです。

もちろん男性でも似合う色味です。

アクアチタンの特徴

球体部分は純チタンで出来ています。

効果があると言われている「アクアチタン」が含まれているのは紐の部分です。

ちなみに、「アクアチタン」の説明をファイテンの公式HPでは

ファイテンの水溶化メタル技術により、チタンをナノレベルで水中に分散したものが「アクアチタン」です。 このファイテンの技術で、繊維の1本1本にチタンを浸透させることが可能となりました。この技術を用いた製品を身につける事により、心身を本来のリラックス状態へとサポートします。

引用:よくある質問 | 商品情報 | ファイテン株式会社【phiten】

という、ことで「肩こりに効く!」とか「身体が軽くなる!」のような明確な効果は書かれていません、「リラックス状態へサポート」というやんわりとした書き方です。

 

しかし、アクアチタンは「生体電流」を整えてくれる働きがあります。

身体の中には微弱な電流が流れていて、その電流が乱れから血流が悪くなる肩こりや頭痛などの不調が起きると言われています。

医療機器でもラジオ波や低周波などを利用して行なう治療がありますし、美顔ローラーでも「マイクロカレント(微弱電流)」が発生するものが人気です。

同じようにアクアチタンも身体の中の電流を整え、不調が起きづらい身体へサポートしてくれるのです。

紐の素材はポリエステルです。いたって普通の紐にみえます。

しかしチタンを水溶化したものを溶け込ませている特殊な紐です。洗ったりしても落ちることがなく、半永久的に使えるのもポイントです。

X30、X50、X100などの表記があります。ミラーボールはX100です、

これは紐の部分にアクアチタンが通常の100倍の濃度で含浸しているという意味です。つまりX100が最も強力です。

[ファイテン]公式通販サイト

1年間使用してみた感想

実際に1年間使用してみて肩こりしづらくなりました。

ただ、湿布のように着けた途端スーッと軽くなるような感覚はありません。

こりづらくなるというのが私の感想です。何時間も変な姿勢でパソコンしてた日は肩がコリます。

でも、着けないで過ごすよりも着けたほうが断然肩が楽なんです。

就寝時も着けて寝ています。

朝、肩がズドーンと重いようなことはなくなりました!

一度、母にも貸してあげたら肩が楽で驚いてました。ちなみに母はネックレスは肩がこるからとめったに着けない人でしたが今ではこのミラーボールを毎日着けるようになりました。

ミラーボールのお手入れ方法

使用後は真水で洗い、自然乾燥が基本です。

汚れが目立つ場合は中性洗剤などで手洗いです。

石鹸は石鹸カスが紐の隙間に入り込む可能性があるのでおすすめしません。

 

入浴中もつけっぱなしで大丈夫みたいですが、紐の劣化や錆のことも考えると外すことをおすすめします。

1年間ほぼ毎日使用していますが、錆や紐の毛羽たちも見当たりません。

ミラーボールの良い点

ミラーボールは軽いし、紐も細いので着けている感じがしません。

ミラーボールを購入する前は、コラントッテのシリコン製の磁気ネックレスを使用していました。

写真でみるとわかるように、太さが全然ちがいます。

紐が太いと鎖骨に当たって痛かったり、「いかにも磁気ネックレスを着けている」感じが嫌でした。

トップがころんと可愛いのも気に入っているポイントです。

ミラーボールの悪い点

紐がポリエステル製で水分が紐に染み込む点です。

夏は汗をかくので毎日ゴシゴシ洗いたいですが、耐久性が不安でごしごし洗えません。首にも日焼け止めクリームを塗る時は、紐に染み込んでしまうので使いません。夏場はもっぱら自宅用になってます。

その点、シリコン製の磁気ネックレスは、汗がついても日焼け止めクリームがついても、お風呂に入ったときに石鹸で毎日洗えるのがいいですね。

ミラーボールはプレゼントにもおすすめ

デザインも素敵だし、ケースも付属されているのでプレゼントにもおすすめです。

ネックレス嫌いの母もミラーボールを気に入ったのでプレゼントしたら喜んでくれましたよ。

まとめ

RAKUWAネックX100シリーズのミラーボールのレビューでした。

私の場合、肩コリが楽になるので重宝しています。

羽生選手もオリンピックの大舞台で2本も重ね付けして臨んだくらいですから、やっぱり身体のパフォーマンスは上がるのでしょう。

ミラーボールは効果もさることながら、紐も細くて小ぶりなところが気に入ってます。

1年使いましたが、買ってよかったなと思える商品でした。

デスクワークの肩こりにお悩みならぜひ試してみてくださいね。