スポンサーリンク

やまみ
こんにちは!
元エステティシャンのやまみです♪

この記事ではお尻の黒ずみをエステに通ってキレイにするために知っておくべきことについて書いています。

「お尻の黒ずみをキレイにしたい!」と思っても悩んでいるパーツがお尻というだけあって、フェイシャルやボディコースよりも勇気が入りますよね。

脱毛・ボディトリートメント・痩身などを行っているエステティシャンは普段からお尻を見慣れているので全然大丈夫です!

むしろ悩んでいるパーツほど「キレイにしてあげたい!!」と使命感に燃えます!(笑)

それにデリケートゾーンは見えないようにガードしますので、施術部位しか見えませんので安心してください。

今回はエステサロンで黒ずみケアを行うメリットやデメリット。そしてどんな施術方法があるのかを解説しました。

悩める女子
ボディやフェイシャルのコースは沢山あるんですが、肝心のお尻コースがあるサロンがありません…(涙)

やまみ
確かにお尻専用のコースを設けているサロンは少ないかもしれませんね…

悩める女子
お尻はお手入れしてくれないのでしょうか…?

やまみ
脱毛後のお手入れでお尻の施術を受けていたので大丈夫です♪
今からエステでの黒ずみケアについて解説してきますね!
このようなかたにおすすめの情報です
・お尻の黒ずみケア方法でエステを検討中
・エステに不安や心配がある
・費用や施術内容を知りたい
・お尻の黒ずみ解消方法を知りたい

    【すぐに読める目次】

    スポンサーリンク

    お尻の黒ずみケアで大切な2つのこと

    黒ずみができるしくみ 肌断面図

    黒ずみは予防が大切です。

    黒ずみとは、メラニン色素が沈着したものです。

    肌刺激から肌を守るためにメラノサイトがメラニンを生成します。

    メラニン色素は通常は角質と一緒に垢として排出されるので問題ありません。

    しかし肌の生まれ変わりのスピードよりもメラニンの生成が過剰になってしまうと黒ずみとして肌に残ってしまうのです。

    そのため、黒ずみケアには2つのことが大切です。

    ①肌刺激を減らすこと
    ②保湿をすること
    です!

    肌刺激を減らす

    肌刺激を減らすことです。肌刺激はメラニンを生成してしまいます。

    下着の材質肌に当たるゴム部分、そしてムレなど、肌刺激をできるだけ起こさないことがポイントです。

    保湿をする

    保湿は黒ずみケアに重要です。肌が乾燥していると、肌のバリア機能が低下します。

    乾燥した肌は小さな刺激にも反応してしまい、黒ずみを引き起こしてしまう場合があるのです。

    これ以上黒ずみを増やさないことが黒ずみケアの成功の秘訣です!

    エステサロンでお尻の黒ずみケアするメリット

    エステサロンでお尻の黒ずみをケアするメリット

    ここではエステサロンでお尻の黒ずみをケアするメリットについて書きます。

    1セルフケアよりも丁寧なケアができる

    エステサロンでは数種類のケア方法を組み合わせてお手入れをしていきます。

    セルフケアよりも断然丁寧なケアができます。

    また、セルフケアだと自分では見えない場所です。

    片手で軽くマッサージしたり、クリームを塗ったりとどうしても簡易的になってしまいますよね。

    エステの場合は60分ほどかけてしっかりケアを行えるので、施術後の手触りの違いが実感できます。

    2自宅ではできない方法で黒ずみにアプローチできる

    エステサロンには肌のお手入れに欠かせない機器が揃っています。

    ハンドトリートメントや化粧品と併用しながら機器を使うほうが、希望にあったお手入れができる場合があります。

    また、自宅で使う美顔器よりも出力が高いです。

    また、何種類もの粧材を揃えているので、その時の肌の状態に合わせて使い分けができるものサロンでケアするメリットと言えるでしょう。

    3リラックスできる

    エステサロンはアロマの香りに包まれて、ゆったりくつろげる雰囲気の場所です。

    個室でゆったり施術を受けるとついつい寝てしまいます…♪
    スポンサーリンク

    エステサロンでお尻の黒ずみケアするデメリット

    サロンへ通うデメリットも触れておきますね。

    1お尻の黒ずみコースがあるサロンが少ない

    お尻の黒ずみコースがあるサロンは少ないです。探すのに少し苦労するかもしれません。でもボディケアとしてお尻のお手入れをしている場合もあります。

    気になるサロンには直接問い合わせてみるといいかもです!

    2費用や時間がかかる

    エステサロンの施術費用は決して安くはありません。初回のお試し価格は嬉しいですが、通常の価格だと結構な金額です。

    基本は予約をして、エステティシャンとベッドを抑えてから来店になります。サロンへ行くまでの時間や、エステの予約に合わせないといけません。

    「当日キャンセル」は施術1回分のキャンセル料がかかる場合もありますので注意してくださいね。

    3絶対にキレイになるとは限らない

    お尻の黒ずみコースに何度か通ったとしても、絶対にキレイになるとは限りません。

    あなたの肌質や、乾燥具合、黒ずみの程度によっても変わってきます。

    黒ずみケアはとても時間がかかります。最低でも3カ月集中してケアしたいかたは6カ月以上は通うつもりでいたほうがいいでしょう。

    ダイエットコースも全員が痩せれるわけではないのと一緒です!

    エステサロンでの黒ずみケア方法

    エステサロンでの黒ずみケア方法

    エステサロンではどんな施術があるのか気になりますよね。

    サロンによってどんなケアをするかは違ってきますが、これから説明する6つの方法があります。

    クレンジング

    たっぷりの泡で汚れを落とします。

    主に、ハンドケアで優しく洗浄する場合が多いです。

    毛穴の汚れをしっかり洗い落とすのが目的のケアです。

    ピーリング

    厚くなってしまった皮膚はザラつきやゴワつきの原因です。

    また、ターンオーバーの妨げにもなります。美容成分や保湿成分を肌の奥まで届けるためにも、古い角質を取り除きます。

    エステで行われるピーリングは主にAHAなどのフルーツ酸などで行います。角質層の表面を溶かし肌の表面を整えるので、ざらつきが気になるかたにおすすめです。

    オイルトリートメント

    オイルトリートメントは血行を良くして、ターンオーバーを促します。

    黒ずみに直接アプローチはできませんが、肌の健康を保つためにも必要なケアでしょう。

    光フォト

    光の波長を肌奥までとどけ、コラーゲンを生成を促す施術です。

    ハリキメくすみ黒ずみケアに使われます。

    パワーの大きさや、照射する部位にもよりますが、パチンと弾かれるような感じがします。

    メラニン色素にも直接作用ができるため、何度か照射するとかさぶたのように剥がれ落ちます。

    イオン導入

    イオン導入は微弱な電流を流し、ビタミンCなどの化粧品に含まれる有効成分を肌の奥届けます。

    ビタミンCプラセンタなどにはおすすめですが、コラーゲンは粒子が大きいので奥まで浸透させることができません。

    パック

    肌の保湿鎮静作用のために行われます。お手入れをしたあとは肌に赤みが出たり、火照ったりすることがあります。

    仕上がりもしっとりとして気持ちがいいですよ。

    エステサロンの黒ずみケアに関するQ&A

    不安なこと、心配なことがあれば電話カウンセリングの際に確認しましょう。

    サロンの方針や、施術者の技量によっても回答は変わってきますが、ここでは一般的な回答をご紹介しますね。

    お尻を見られるのが恥ずかしいです…
    ペーパーショーツを履くのでデリケートゾーンは見えません。
    もし、恥ずかしいのであれば、お尻と太ももの境目あたりなど範囲を指定してケアすることも可能です!
    勧誘が怖いんですが…
    法律が厳しいので「強引な勧誘」はほどんどのサロンで行なっていません。
    でも、他のコースをおすすめすることはあります。
    新人や、コミュニケーションが上手くないエステティシャンが担当だとトークがガツガツしすぎて不快な思いをするかもしれません。
    一方、相手の気持ちに寄り添えるエステティシャンは会話の流れでサラリと紹介する程度です。そういうエステティシャンは施術も上手なんですよ。
    デリケートゾーン(Vライン)のケアはしてくれますか?
    デリケートゾーンについてはサロンに確認したほうがいいですね。
    デリケートゾーンは肌が弱いので、ピーリングなどの施術が難しい場合があります。

    お尻の黒ずみケアができるエステサロンを探す方法

    お尻の黒ずみケアを行っているサロンは多くはありません。

    ただ、施術内容は1人ひとりに合わせて組み立てられることもできます。

    コースが無いからといって諦めるのではなく問い合わせたり相談してみてくださいね。

    中規模~大手サロンならコースがある場合も

    中規模~大手サロンならコースがある可能性が高いでしょう。

    スキンケアに特化したサロンなら色々なコースが用意されています。

    また、脱毛ボディケアを両方行っているようなサロンの場合、お尻のお手入れも行ってくれる可能性が高いです。

    私が勤務していたサロンでは行っていました。

    脱毛後のオイルトリートメントとパックは人気がありましたよ♪

    個人サロンならボディケアとして施術可能

    個人サロンなら柔軟に施術内容を組み立てられます。

    コースに無いケアでも、快く引き受けてくれるでしょう。ただ、ピーリングなど肌に負担がかかる施術に関しては、部位によっては肌トラブルになるので難しい場合があります。

    個人サロンは技量に差があります。

    フェイシャルを行っている施術者で、肌質や肌状態をしっかり見極められるエステティシャンにお願いするのがいいでしょう。

    ドクターシーラボのサロンは「ヒップざらつきコース」が人気!

    ドクターシーラボのサロンは「ヒップざらつきコース」が人気!

    「シーズ・ラボ」ドクターシーラボグループのクリニカルサロンです。

    全国に20店舗以上あるサロンでスキンケアの種類が豊富なのが魅力。

    シーズ・ラボの特徴は全メニューを医師が開発しています。医師のバックアップのもと、トラブルの原因を追求して、医学的根拠のある施術を行っているのも安心のポイントです。

    シーズ・ラボでは「ヒップざらつきコース」を行っています。

    ヒップざらつきコース
    ・ざらつきが気になる
    ・ニキビ跡や黒ずみが気になる

    というかたに人気のコースです。

    医師開発のボディ専用のピーリングで黒ずみへアプローチ

    シーズ・ラボでは肌質肌状態により10種類のピーリング剤から選んで使用します。

    お尻といっても1人ひとり抱えている悩みは違うものです。

    黒ずみができてからの期間や、ニキビ跡なのかそれとも下着でくすんだような黒ずみかによっても使用するピーリング剤が異なります。

    ピーリング剤は、多少ピリピリするものもあります。
    でもシーズ・ラボで使用されているピーリング剤は痛みがありませんので安心してくださいね。

    クリスタルピーリングでお尻のざらつきを撃退

    クリスタルピーリングはクリスタル粒子を皮膚に吹きかけて、古い角質を除去するピーリングです。

    ピーリングの強さはその日の肌状態に合わせて変えることができます。

    化粧品かぶれなどのトラブルの心配も無いので、安全性が高いのがポイントです。

    肌表面の滑らかさに驚きです!

    イオン導入でビタミンCを肌の奥まで届けてメラニンを抑制

    イオン導入は有効成分を肌奥まで浸透させることができます。

    ビタミンCは抗酸化作用・抗炎症作用もありますが、メラニン生成を遅らせる作用もあります。

    さらに、メラニンの黒い色を淡い色に還元させる効果もあります。

    ビタミンCのほか、ハイドロキノンプラセンタも使用して潤いと透明感のある肌を目指します。

    海藻パックで栄養補給とリラックス

    海藻パックはタラソパックとも呼ばれ、ミネラルアミノ酸などが豊富に含まれています。

    ピーリングなどのケアで火照った肌を鎮静・保湿することができます。

    香りも爽やかで癒やされます。

    海藻パックといってもワカメや昆布を貼り付けるわけではありませんよ~(笑)

    50分コースなのに内容は充実

    50分とエステコースの中では比較的短い時間ですが、内容は充実しています。

    お試しプランの場合(45分)で5400円(税込)です。

    無料カウンセリングがついていますので、プロのエステティシャンに1度悩みを相談してアドバイスをもらう良い機会ですよ。

    インターネットであれこれと情報を集めるよりも、プロに実際にお肌の状態をみてもらってアドバイスをもらったほうがタメになります。

    シーズ・ラボは「お客様への5つの誓い」で無理な勧誘はしないと明言しているので、気軽に予約ができますよ。

    お尻のニキビデリケートゾーンの黒ずみのお手入れもできるサロンです。

    シーズ・ラボはあなたのお悩みに合わせてオーダーメイドでケアをしてくれますよ♪

    ヒップザラつきコースの申し込み方法

    シーズ・ラボのサイトからの申込み方法を解説します。

    予約方法

    シーズラボ ウェブ予約方法

    公式サイトからウェブ予約が可能です。

    仮予約時に希望コースを選ぶのですが、「ヒップザラつきコース」の選択がありません凹

    そこで「その他ボディコース」を選択するか、「お尻ニキビ解消コース(5,400円)」を選んでおけば大丈夫です。

    店舗から予約確認の電話がきたときに「ヒップザラつきコース」を希望であることを伝えておきましょう。

    公式サイトでコース内容をチェックする

    シーズラボでは沢山のコースがあるので、「ヒップザラつきコース」のページにたどり着くのにちょっと大変かもしれません。

    手順どおり進めばすぐにページを見ることができますよ♪

    公式サイト左上の「体験エステ一覧」をクリック

    まずはシーズラボの左上の「体験エステ一覧」をクリックします。

    ボディスキンをクリック

    体験エステは大きく分けて4種類あるので「ボディスキン」をクリックします。

    ボディ色素沈着

    ページを下にスクロールしていくと、「ボディ色素沈着・シミコース一覧」の中にヒップザラつきコースがあります。

    【超重要!】エステに通ってもセルフケアは大切

    エステでケアをすればセルフケアをしなくていいから楽チン!とは思わないでくださいね。

    「なるべく肌刺激を避ける」ことと、「保湿」は必ず行いましょう。

    お尻はムレやすいのでサラッと肌なじみの良い保湿ジェルがおすすめです。

    保湿ケアだけではなく、黒ずみケアもしたほうが悩みも早く解消されますよ!

    ピーリングはサロンで行うのでしなくて大丈夫です。

    「保湿」と「美白」に力を入れていきましょう!

    まとめ:黒ずみで悩んでいるならサロンで相談しよう!

    お尻の黒ずみの原因で最も多いのが肌刺激です。

    肌刺激を減らして、保湿をする黒ずみはできづらくなります。

    「セルフケアでは悩みが解消できなかった」というかたはエステサロンの施術カウンセリングを受けてみるといいですよ。

    特に、メディカルエステなら医師が監修していて例えトラブルがあってもサポートしてもらえます。

    病院より費用も安く、通いやすいのもポイントです。

    何年も取れない頑固な黒ずみは放っておいてもキレイになることは難しいでしょう。

    黒ずみが解消されれば、旅行やデートも楽しめるようになります

    心が軽くなると雰囲気もキラキラするものです。エステで勤務していて雰囲気が変わったお客様を沢山みてきました。

    ぜひ、プロの施術を試してみてくださいね!

    ワキ黒ずみ

    スポンサーリンク



    Twitterでフォローしよう