デリケートゾーンが汚い…

黒ずみが目立って恥ずかしい…

このようなお悩みで困っていませんか?

この記事の内容
ピンキッシュボーテのメリットデメリット、2週間使ってみたレビューを公開しています。

私自身ナプキンかぶれでビキニラインが黒ずんでしまいました。

元エステティシャンなので、スキンケアは専門ですし知識もあります。

そんな私が選んだのはピンキッシュボーテです。

結論をいいますと、2週間で1トーン上がりました。(後ほど写真公開)

全ての人に効果があるとは言い切れませんが、黒ずみに悩んでいるかたは使ってみる価値があると感じています。

ただし、「朝晩計2回のケアを続けられる人限定」です。

どんなに良いアイテムを使用しても、続けられなければ効果は出ませんからね。

この記事を読めばピンキッシュボーテのメリットやデメリット、そして使ってみた感想などを知ることができます。

「ピンキッシュボーテってどのくらい効果があるの?」

「良さそうなのかな?」

と、使う前に不安があるかたはぜひこの記事を読んでみてください。

この記事はこんな情報が知りたいかたにおすすめ
・使い心地やお手入れ方法
・成分や効果について
・評判の良し悪し
・デメリットや悪い部分


    ピンキッシュボーテが人気の3つの理由

    ピンキッシュボーテは美的やGLITTERなどの有名雑誌に掲載されたり、SNSやYou Tuberのてんちむさんが愛用しているなど、火付け役は様々です。

    しかし実際に人気が出たのは「利用者からの口コミ」によることろが大きいでしょう。

    ピンキッシュボーテが人気になった3つの理由は、次の3つの理由が大きいです。

    ピンキッシュボーテが人気の理由
    ・1本で黒ずみケアができる
    ・肌が弱くても使える「優しい処方」
    ・バレずにこっそりケアできる

    詳しく説明していきますね!

    11本で黒ずみケアができる

    黒ずみケアならピンキッシュボーテ1本で大丈夫です。

    「化粧水に乳液に美容液に…」と何本も用意する必要がありません。

    なぜかというと、成分が優れていて

    黒ずみケア
    肌荒れケア
    保湿ケア

    の3拍子が揃っているからです。

    この3拍子揃っているのが効果UPの秘訣でもあります。

    黒ずみケアには「美白」だけでは不十分で、「肌刺激に強くなる」こともとっても大切だからです。

    例えば、バストトップの黒ずみの原因でよくあるのが「ブラのこすれ」です。

    でもプラジャーは毎日着けるものだし、どんなブラを着けたって多少はこすれてしまいますよね?

    だから、肌刺激に強くなって、多少のこすれでも黒ずみにならないようにすることが大切なんです!

    そのためにも、ピンキッシュボーテに含まれている「肌荒れケア成分」や「保湿ケア成分」必要なのです。

    肌が乾燥しているとこすれにも弱くなってしまいますよ~

    2肌が弱くても使える優しい処方

    ピンキッシュボーテは肌刺激を極力減らした処方で作られています。

    • パラベンフリー
    •  香料フリー
    • アルコールフリー

      なので、妊娠中や産後のかたも大丈夫です。

      デリケードゾーンは皮膚が薄いので、他の部位よりも刺激に弱いです。

      美白化粧品は肌刺激が強いことがありますが、ピンキッシュボーテはヒリつくことなく使えますよ!

      3バレずにこっそりケアできる

      「黒ずみの悩み」は誰にも相談できないからこそ、こっそり使ってキレイにしたいですよね。

      ピンキッシュボーテは容器もシンプルで普通の美容液にしか見えません。

      ポーチにも入れられる大きさですし、周囲に気づかれることなく使えます。

      梱包もバレないよう配慮されているので安心ですね♪

      ピンキッシュボーテの口コミ評判は?10アイテム中で高評価

      ピンキッシュボーテの口コミ評判は?10アイテム中で高評価

      上記の表は@コスメの口コミ件数と評価をまとめたものです。

      ピンキッシュボーテは総口コミ数は71件と多くはありませんが、2019年に投稿された口コミ数は11件と最も多いのがお分かりでしょうか?

      11件の評価(7段階評価)の内訳をみてもピンキッシュボーテは高評価なのです。

      評価の内訳
      ★3(普通、可もなく不可もなく)→1人
      ★5(私にはぴったり。リピート!)→1人
      ★6(最近のHIT!他の人にも教えたい)→4人
      ★7(最高!自信をもってオススメ)→5人

      しかも全て「現品購入者」の声なんです!

      私はあまり「モニターの評価」は参考にしていません。

      使用感などは参考にしますが、「サンプルをプレゼントしてもらってお礼に評価」って、どうしても「悪い評価」はしませんよね?人間の心理的に。

      中には本気で黒ずみで悩んでいて、本気で口コミしているかたも見受けられますが、モニターさんは「使用感」だけのコメントで、「続けて効果が出るのを期待したいです♪」みたいな軽い感じが多い。

      だからやっぱりモニターが多い商品はあまり良いイメージがありません。

      その点、ピンキッシュボーテは皆さん、現品購入された「本気で黒ずみに悩んでる人」の声なので参考になります!!

      最低評価は「★3」内容は?

      ピンキッシュボーテの71件分の口コミを読んだところ、最低評価は★3の1人のみでした。理由は、

      ★3の理由
      ・2本目の使用中で、ワキの黒ずみは薄くなった
      ・1番気にしているデリケードゾーンの黒ずみはまだ効果が出ていない

      というものでした。

      黒ずみの濃さや部位によっても実感が出るまでの時間が違うので、手強い黒ずみなのでしょう。

      口コミ評判で多いのは?

      • トーンアップができた
      •  乾燥しにくくなった
      • 肌にツヤが出てきた 

        黒ずみケアの部位は、「バストトップ」「デリケードゾーン(Vライン)」「ワキ」の3箇所が多かったです。

        あなたのお悩み部位と口コミが同じなら、参考になりますね

        ピンキッシュボーテのデメリット

        とてもおすすめなピンキッシュボーテですが、デメリットもありますのでご紹介します。

        値段が高い

        初回は無料で試せますが、その後は15%割引で6,000円で続けられます。

        6,000円は決して安くはありませんよね。

        他の黒ずみケアクリームもそのくらいしますし、初回無料な分ピンキッシュボーテはお得です。

        値段だけみるとボディクリームなどよりは高いと感じますが、成分をみてみると質の良い美容成分をたっぷり配合していることがわかります。

        やまみ
        ニベアやオロナインなどは手軽に試せるアイテムですが、黒ずみケアには効果がありません。

        内容量が少ない

        内容量は25gで、私がおすすめする黒ずみクリームの中でも1番少ない量です。

        これで1カ月分お手入れできる量なので、問題はありません。

        でも「何箇所もお手入れしたい」というかたには量が少ないかもしれません。

        ジェルは1度で小粒パールくらいの量が出ます。

        • バストトップ→左右2プッシュずつ
        • ワキ→左右3プッシュずつ
        • Vゾーン→3プッシュ

        まずは1~2箇所くらいからケアしていきましょう!

        朝晩塗る必要がある

        朝晩の2回のケアを継続できないと使用する意味はありません。

        朝のケアは日中のダメージから肌を守るためにも重要です。

        そして入浴後のケアは寝ている間に肌のターンオーバーを促して健康な肌に導くために大切です。

        やまみ
        習慣になっちゃえば無意識でケアできるようになりますよ♪

        必ず黒ずみが解消するとは限らない

        ピンキッシュボーテを使っても、効果が出ないも中にはいます。

        黒ずみは何年もある頑固なものから、今年できたものまで様々です。

        最近できた黒ずみは比較的早く解消できますが、何年も沈着しているものは時間もかかります。

        黒ずみ解消にはターンオーバーで排出を促す必要があります。

        ターンオーバーは約30日周期なので、最低でも3カ月は続けてみる必要があります。

        効果やメリットは?成分について分析してみた

        ピンキッシュボーテ成分まとめ

        口コミで高評価のピンキッシュボーテですが、どうしてバストトップやデリケートゾーンの黒ずみに効果があるのでしょうか?

        成分について解説していきますね♪

        「医薬部外品」として効能を認められている

        ピンキッシュボーテは医薬部外品です。

        医薬部外品とは「化粧品」と「医薬品」の中間に位置する製品のことを言います。

        化粧品と違い、審査を通って「効能があると承認された」製品ではないと医薬部外品として販売はできません。

        ピンキッシュボーテは厳しい審査やテストに通過されているんですね!

        全成分は以下の通りです。

        【有効成分】水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K

        【その他の成分】ビサボロール、3-O-エチルアスコルビン酸、米糖抽出物水解液A、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na-2、水溶性コラーゲン液-4、ヒメフウロエキス、酵母多糖体末、プルーン酵素分解物、スターフルーツ葉エキス、アーティチョークエキス、セイヨウナシ果汁発酵液、カモミラエキス-1、ステアロイルフィトスフィンゴシン、トレハロース、天然ビタミンE、エチルヘキサン酸セチル、トリメチルグリシン、濃グリセリン、キサンタンガム、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、ジメチコン、BG、カルボキシビニルポリマー、1,2-ペンタンジオール、水酸化K、フェノキシエタノール、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、水添大豆リン脂質

        医薬部外品は全成分表示の義務はありませんが、ピンキッシュボーテはすべての成分を表示してますね♪

        黒ずみケア成分

        水溶性プラセンタエキスビタミンC誘導体はメラニンの生成を抑制したり、メラニンを排出するように促す成分です。

        生活をしていると、多少の肌ダメージは避けられません。

        メラニンの排出をどんどん行えば、黒ずみを早く追い出すことができます。

        肌荒れケア成分

        グリチルリチン酸ジカリウムは漢方薬にも使われる甘草根に含まれる成分です。

        抗アレルギー作用や消炎作用があるので、肌荒れや赤み、肌トラブルに強い味方です。

        また、美白や保湿効果もある成分です。

        ハリ・保湿ケア成分

        ピンキッシュボーテにはヒアルロン酸が3種類含まれています。

        成分をナノカプセルに閉じ込めて、角質層までしっかり届く製法になっているのが特徴です。

        水溶性コラーゲン、セラミド、トレハロースなど、肌に潤いを与えて生き生きとした肌になります。

        少量でもしっとり感があるんですよ!!

        使用感のレビュー(写真多め)

        ピンキッシュボーテ パッケージ

        私自身、ナプキンかぶれで太ももの付け根が黒ずんでしまったので、それをケアしている真っ最中です。

        まだ、黒ずみがキレイに消えたというところまでにはなっていないのですが、荒れてガサガサしていた部分が減り、気持ち明るくなってきたかな?というところです。(あくまでも私の感想です)

        部位がデリケートゾーンなのでまた、別な機会に記事に使用と思っています。

        今回は手の甲に出したところを写真を撮ってみました!
        ピンキッシュボーテのノズル
        ↑ピンキッシュボーテのノズル穴は直径1ミリあるかないかの小さい穴です。
        ドバーッと一気に出たりせず、毎回きっちり1プッシュ分しかでないようになっています。
        キチンと回数通り使えば1カ月持つようになってます。
        ピンキッシュボーテ 1プッシュ出してみた
        ↑1プッシュ分出してみたところです。
        クリームというよりも、ジェルですね。半透明な感じです。
        1プッシュでパール大くらいを出せます。
        ピンキッシュボーテを手の甲に伸ばしてみた
        ↑手の甲に伸ばした感じです。
        まだ余裕で伸ばせる感じがあるのがわかりますか?
        ヒップだと1プッシュで片側いけますし、Vラインなら1プッシュで左右いけちゃいます。
        ピンキッシュボーテは1プッシュで肘下全部を塗れる
        ↑1プッシュで肘下全部を塗れちゃうほど伸びがいいです!
        25gって少ないなぁと感じてましたが、これほど伸びがいいと気になりませんね!

        口コミでも「量が少ない」という不満がなかったのも納得です!
        ピンキッシュボーテ分解
        ↑あとこの写真はあまり意味がないんですが、ノズル部分と、チューブ部分を分解してみました。
        中のストロー部分が無いので、ノズルを下に向けないとジェルが出てきません。
        簡単に分解できるので、綿棒やスパチュラで最後まで使い切れそうですね。

        衛生上、分解しないほうがいいですよ!
        ピンキッシュボーテ キャップ
        ↑こちらもあまり意味のある写真ではないのですが、キャップにもジェルが付着していました。
        なるべく付着させないようにすることと、衛生上キャップはきちんとつけておいたほうがいいかなぁと感じました!

        追記:2週間使ってみた写真を掲載

        ↓ケア前の写真↓

        黒ずみ

        ↑乾燥によるくすみと肌荒れでボツボツしています。

        ↓2週間後↓

        黒ずみ

        ↑乾燥が落ち着いてワントーンUPしました!!(T_T)

        肌荒れのボツボツも減ったのわかります?(T_T)

        やまみ
        正直、黒ずみ自体の変化はあまりなさそうなんですが、肌のキメが整って前よりもマシになりました!

        購入は公式がお得!

        どこで購入するのがお得にゲットできるのか気になりますよね?

        ピンキッシュボーテの定価は税抜きで7,000円です。

        Amazon、楽天、ヤフーショッピングで購入できます。

        公式サイトの「トクトク集中ケアコース」で申し込むと安くゲットできます。

        初回は現品無料(送料650円のみ負担)で購入することができるんです!!

        しかも、クレジットカード決済を選ぶと300円分のクオカードを貰えるので、実質350円しかかかりません!

        ただし、トクトク集中ケアコースは3回以上の継続が条件です。

        この無料キャンペーンはいつまで続くかわからないので、早めに申し込んだほうがいいですよ!

        2回目以降からは15%引きの6,000円(税抜)で購入できるので、お得に続けられますよ!
        申し込み方法は、公式サイトの緑色のリンクをクリックします。
        (※下記の写真はクリックできません)
        ピンキッシュボーテ 申し込み方法 緑色のリンクをクリックする
        ↓個数や金額に問題ないか確認しましょう
        注文手続きを入力するか、AmazonPayを選択する
        注文手続きなら、氏名、住所など必要事項を入力→支払い方法を選択すればOKです。
        Amazonpayなら住所や決済方法の入力を省略できるので便利です。

        まとめ:黒ずみケアならピンキッシュボーテを使おう!

        以上、ピンキッシュボーテの特徴やレビューをご紹介しました。

        乾燥がひどいというかたは私のように2週間でワントーンアップも狙えるかもしれません。

        お手入れもサッと塗るだけでカンタンですし、肌がしっとりモッチリするのは割とすぐに実感できるアイテムです!

        黒ずみケアクリームは色々ありますが、「初回無料キャンペーン」があるのはピンキッシュボーテだけです。

        あくまでもキャンペーンなのでいつまで行っているかわからないので、お得なうちに申し込みましょう♪

        やまみ
        「恥ずかしい」から開放されるとあなたの魅力もUPしますよ~♪


        Twitterでフォローしよう