お尻を綺麗にしたい!自宅でこっそり美尻を目指すヒップケア方法

こんにちは!
元エステティシャンのやまみです♪

この記事では美尻になるためのヒップケア方法について紹介します。

「後ろ姿に自信を持ちたい」

「お尻が垂れてきた…」

「黒ずみやブツブツだらけの汚ケツでショック凹」

など、今よりももう少し綺麗なお尻だったら…と思うことがありますよね。

今回は自宅でこっそり行える引き締め方法やケアのやりかたについて書きました。

マシュマロヒップを目指したいというかたにおすすめの記事です♪

 女性の憧れ!美尻の条件とは?

お尻のカタチは人によって丸かったり、四角かったりさまざまです。

せっかく可愛らしい小尻でも黒ずみがあったり、ブツブツがあると美尻とは言えませんよね。

美尻の条件を4つあげるとすれば、

美尻の条件
  1. キュッと上向きである
  2. パンッとハリがある
  3. スベスベで滑らかさがある
  4. 透明感がある

    などがあげられるでしょう。

    逆を言えば、

    • 垂れ尻
    • くすみがちで潤いがない
    • 黒ずみがある
    • ザラつきやニキビがある

      といった状態はどうにかしたいものですよね。

      美尻の条件① 「キュッと上向きである」

      お尻 垂れる 年齢 変化

      美尻の条件のして1番にあげたいのは「カタチ」ですね。

      内側にキュッと引き締まった上向きなお尻が理想です。

      10代~20代のお尻は横からみても綺麗な丸いカタチのかたが多いです。

      30代からは徐々にお尻が垂れてきて、丸いカタチから雫型のように変化していきます。

      更に年齢が上がると、お尻の中心にお肉が垂れてきてしまいお尻も若い頃に比べて大きく見えてしまいます。

      お尻をみればおおよその年齢がわかります!!

      美尻の条件② 「パンッとハリがある」

      ボール パール ピンク

      弾力があってハリのあるお尻も美尻の条件です。

      小3の娘のお尻は風船やビニールボールのように「パンッ」と張りがあります。

      一方、30代半ばの私のお尻は弾力が落ちてきて「ダル~んダル~ん」という感じです(涙目)

      「お尻が垂れてきた」

      「ハリがない」

      と、感じているかたはお尻の筋肉量が減ってきています!!

      美尻の条件③ 「すべすべで滑らかさがある」

      美尻というと、カタチだけではありません。

      スベスベなお尻も美尻の条件です。

      お尻も顔と同様にキメが整っていて「触ったら気持ちいいだろうな♪」というお肌が理想でしょう。

      お尻はムレたり、下着の締め付けなどで案外ダメージを受けている部位でもあります。

      また、毛穴に皮脂が詰まっていると、ブツブツができたり、鳥肌のようなザラつきがでる場合もあります。

      美尻の条件④ 「透明感がある」

      くすんでいたり、黒ずみがあるお尻は美尻とは言えませんよね。

      肌荒れのしていない、透明感があるお尻も美尻の条件といえます。

      スポンサーリンク

      自宅でできる美尻ケア3選

      ここからは自宅でできる美尻ケアについて紹介します。

      お悩みにあったケア方法を実践してみてくださいね!

      「垂れ改善・ハリUP」は美尻エクササイズ

      美尻バンドトレーニング 特製ゴムバンド付き (講談社の実用BOOK)

      座りっぱなしが多いかたは普段、全くお尻の筋肉を使えていないです。

      でもウォーキングや立ち仕事でもお尻の奥側の筋肉まで負荷をかけられているかというと難しいのがお尻のトレーニングです。

      お尻周りの筋肉やスジが固いと、トレーニング効果も半減します。

      しっかりほぐして柔らかくしてからトレーニングをすると効果も抜群!

      ゴムバンドを使ったトレーニングはお尻の奥の筋肉をじんわり使うことができるので、ヒップアップも早いです!

      初心者向けの本でキツくありません♪まずは5分でも始めると違いますよ!

      美尻バンドトレーニング 特製ゴムバンド付き (講談社の実用BOOK) [ 岡部 友 ]

      created by Rinker
      ¥1,650 (2019/12/15 00:49:52時点 楽天市場調べ-詳細)

      ↓内ももを鍛えると、ヒップアップになりますよ♪↓

      「ザラつき解消」はピーリングケア

      ザラついていたり、ゴワついている場合はピーリングがおすすめです。

      ピーリングによって古い角質を取り除いて、いわゆる「一皮むけた」状態になります。

      座りっぱなしだと1部分だけ皮膚が固くなってしまってしまうことがありますよね。

      皮膚が厚くなってしまっていると、せっかく保湿をしても肌に浸透しません。

      浸透力UPだけではなく、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を促してくれるので、健康な肌を取り戻すこともできます。

      ↓ピーリングケアの詳細はこちら↓

      ↓鳥肌のようなザラつきがあるなら↓

      「黒ずみ解消」は美白ケア

      黒ずみ解消なら美白ケア

      お尻に黒ずみができる理由で多いのは、「肌ダメージ」です。

      • 椅子による圧迫
      • 下着のこすれ
      • ニキビ跡
      • 乾燥
      • 汗やムレ

      などが原因です。

      お尻の黒ずみを解消するためには「美白ケア」が大切です。

      美白成分がたっぷり入ったクリームを使うのがおすすめです。

      中でも、厚生省認可の有効成分だと肌への負担も少なく、白抜けなどのトラブルも起きにくいのでおすすめです。

      ↓美白ケアに関してはコチラ↓

      スポンサーリンク

      まとめ:加齢や肌ダメージに負けず「マシュマロヒップ」を目指そう!!

      美尻を目指すのに大切なのは、

      • 筋肉をつけて引き締めること
      • ピーリングや美白クリームでスキンケアを行うこと

        が大切です。

        特に、垂れ尻でお悩みのかたは筋肉量を増やさないことには解消できません。

        ガードルで一時的に持ち上げることは可能ですが、解決策にはなりませんよね。

        「お尻が汚い」とお悩みのかたは、お尻専用のスキンケアがおすすめです。

        お尻は顔・その他の部位と違って、ムレやすく雑菌も繁殖しやすい場所です。

        ピーリングをすることによって、保湿ケアや美白ケアの効果も高まります。

        美白ケアは黒ずみ専用のクリームを美白ケア成分や保湿成分もたっぷり入っているのでおすすめです。

        私も美尻を目指しています!一緒に頑張りましょう~♪

        スポンサーリンク



        Twitterでフォローしよう