スポンサーリンク

こんにちは!
元エステティシャンのやまみです♪

お尻のザラつきやブツブツを解消したいと思ったとき「どんなスキンケアをしたらいいんだろう…」と迷いませんか?

鳥肌のようなブツブツ、ザラつきは案外目立つので恥ずかしいですよね。

あなたのお尻にできる鳥肌のようなブツブツは毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)かもしれません。

毛孔性苔癬はニキビと違って痛みやかゆみはほとんどない場合が多いです。

でも爪で引っ掻いてしまったり、無理に取り除こうとすると肌を傷つけて黒ずみの原因になりかねません。

この記事を読んでほしい人
・お尻にニキビではない小さなブツブツが沢山ある
・お尻が鳥肌のようになっている
・ザラつきが気になる

いま、このような状態でお悩みなら、この記事を読むことであなたにピッタリのスキンケア方法を知ることができるでしょう。

お尻がツルツルなかたに共通しているのは部位によってスキンケア方法を変えているということです。

それもそのはず、皮膚は部位によって厚さや皮脂分泌量が違います。

お尻にはお尻の環境に合ったケア方法をしていくことが重要なのです。

今回この記事でご紹介するスキンケア方法を行うと4つのメリットがあります。

実践するメリット
・お尻のザラつきやブツブツに悩まなくなる
・予防方法を知ることができ、スキンケアがどんどんラクになる
・あれこれ浮気せず1つのスキンケア方法をじっくり試す気持ちになれる
・お尻ザラつきやブツブツで恥ずかしい思いをしなくなる

今回の記事では、お尻のザラつきを解消するスキンケア方法について解説しています。

「お尻のザラつき悩みから解放されたい!」というかたの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

 お尻のザラつきは毛孔性苔癬かもしれない

お尻 鳥肌 ブツブツ ザラつき イラスト

「お尻がザラついている」「ブツブツしている」場合は毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)かもしれません。

毛孔性苔癬は毛穴に古い皮膚の角質が詰まるために起こります。

毛穴部分が盛り上がり、鳥肌のようにみえるのが特徴です。

肌色は他の部位と同じで普通か、褐色や赤いブツブツの場合があります。

痛みやかゆみはほとんどなく、思春期頃や肥満気味の女性に多い悩みです。

30代頃には目立たなくなり自然と治るものです。しかし無理にこすったり、爪で傷つけてしまうと肌に傷がついて黒ずみになってしまうこともあります。

お尻のザラつきに大切な4つのスキンケア方法

お尻のザラつきやブツブツに大切なスキンケア方法は4つあります。

大切なスキンケア
・ぬるめの湯で身体の芯から温まる
・身体は泡で優しく洗う
・週に2~3回ピーリングで古い角質を落とす
・入浴後すぐに保湿する

お尻のザラつきはこの4つの流れが重要でしょう。なぜなら皮脂分泌や古い角質を取り除くことがツルツルなお尻への近道だからです。

1.ぬるめの湯で身体の芯から温まる

お風呂でリラックス イラスト

お風呂でゆったりとくつろぐ癒やしの時間は、肌にとっても大切なんですよ。

なぜなら身体が温まれば血行が良くなり、老廃物を排出しやすくなるからです。

また、湯につかると角質が柔らかくなるので汚れも取れやすくなります。

長湯をすると肌を守っている皮脂を取りすぎてしまうので、20分~30分くらいが目安です。

熱いお湯は肌が乾燥しやすくなるので、ぬるめの38度~39度くらいがおすすめです。

2.身体は泡で優しく洗う

身体を洗うときは手のひらにたっぷりの泡をつくって優しく洗うのがポイントです。

香りや泡立ちの良さを優先させた石けんやボディソープは、肌への刺激が強いことがあります。

肌に負担がかかりそうな石けんは避けて、洗浄力があまり強くないものもおすすめです。

3.週に2~3回ピーリングで古い角質を落とす

ピーリングは古い角質や汚れを取り除くスキンケア方法です。

お尻のザラつきやブツブツは、古い角質で毛穴づまりを起こしているのが原因です。

ピーリングをすることで肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を促し、肌が柔らかくなります。また、古い角質が取れたことによって、ボディクリームなどの保湿成分が浸透しやすくなるのもポイントです。

肌に潤いがでると、肌表面のキメも整いワントーン肌色もアップします。

ピーリングはザラつきやブツブツ悩みを解消する有効な角質ケア方法ですが注意点もあります。

本来ある角質を物理的に取り除くのでピーリング後は皮膚が薄くなり、刺激や乾燥に弱くなってしまいます。

週に2~3回程度のお手入れにして、ザラつきが落ち着いてきたら使用頻度を減らしましょう。

4.入浴後すぐに保湿する

入浴後はすぐに保湿をしましょう。特にピーリングをしたあとは刺激に弱くなっていますし、乾燥しやすくなっています。

あまりベタつかないサラッとしたジェルタイプがおすすめです。

ジェルタイプならピンキッシュボーテがおすすめです。

スポンサーリンク

お尻のザラつき4つの予防法で日々のケアをラクにしよう

頑張る 気合 イラスト

今あるお尻のザラつきをケアすることも大切ですが、予防も大切です。

お尻のザラつきを少しでも増やさないように過ごせば、お手入れもどんどんラクになっていきますし、お尻もツルツルになっていきます。

ザラつきを予防する方法は4つです。

ザラつき予防法
・下着は吸水性のいい天然素材
・ストレスや疲労を減らす
・栄養不足や脂肪過多に気をつける
・しっかり寝る!

1つずつ説明していきますね!

1.下着は吸水性のいい天然素材

お尻は身体の中でもムレやすい場所の1つです。

お尻にトラブルがあるかたは、吸水性の良い、綿素材がおすすめです。

とくに、ゴム部分など被れやすかったりするので締め付けが少ないものがおすすめです。

できれば、日に何度か履き替えれるといいですが、仕事中などは難しいですよね。汗をかいたらこまめに拭き取るなどで対処しましょう。

ゴムなし食い込まないショーツ ずり上がらない 超立体ショーツ 一分丈 綿[M:1/3]M L LL 3L 4L 大きいサイズ ボクサーパンツ レディースショーツ女性下着

created by Rinker
¥1,404 (2019/07/16 12:58:33時点 楽天市場調べ-詳細)

2.ストレスや疲労を減らす

体調が良くないと肌にも影響がでます。

身体が健康だと肌もプルプルですが、内蔵の調子が良くないと皮膚にトラブルが現れることがあります。

例えば、便秘が続いてニキビができるのもまさしく内蔵の調子が肌に現れていますよね。

さらに、肌のバリア機能も、身体が健康でないと上手く働きません。

肌を健康に保つためにも、ストレスや疲労をできるだけ減らしましょう。

3.栄養不足や脂肪過多に気をつける

美肌に必要な栄養を積極的に摂り、毛穴づまりの原因になる脂肪分を減らしてみましょう。

油にもお肌に良い油と、おすすめできない油があります。

必須脂肪酸のαーリノレン酸はオリーブ油などに含まれており、皮膚の乾燥の予防に期待ができます。

逆に、マーガリンやケーキに含まれるショートニングや生クリームは控えましょう。

また、糖分も分解するときにビタミンやミネラルを浪費してしまうので肌に栄養が届かなくなってしまいます。

緑黄色野菜や、ビタミン、ミネラル類をバランス良く摂るようにしましょう。

>>美肌を目指すなら【グリーンクレンズカクテル】

4.しっかり寝る!

お尻のザラつきに直接関係ないと思うかもしれませんが、睡眠不足は肌荒れをしやすくなります。

寝入ってから3時間以内に成長ホルモンが分泌され、肌の生まれ変わりも行われます。

最低でも6時間は眠るようにしたいですね。

肌を傷つけない薬用ピーリングでツルツルなお尻へ

WEEED クリアジェル

ピーリング剤にも強力なものから肌に優しいものまで様々です。

BHA>AHA>乳酸(ホエイなど)>リンゴ酸の順です。

ウィードクリアジェルのピーリング成分はホエイなので、お肌に優しめですね。

肌のアミノ酸に反応して古い角質や汚れを肌から剥がれやすい状態にしたあと、巻き取るように取り除くので肌に負担が少ないです。

ただ、ポロポロでてきた状態で肌をこすり続けると、肌を痛めてしまうのでポロポロで肌を傷めないようにしましょう。

ピーリング成分以外には、有効成分に抗炎症作用があるグリチルリチン酸ジカリウムと 抗菌作用があるイソプロピルメチルフェノールが入っています。

ザラつきを増やしたくないかたには嬉しい成分です。

1個(200ml)で大体40回くらい使えます。

週に3回のケアでも3カ月はもつのでコスパもいいですよ。

楽天やAmazonでも購入できますが、公式が初回割引やプレゼント特典があってお得です。

created by Rinker
ODECO.MART
¥2,700 (2019/07/16 12:58:33時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ:お尻のザラつきは正しいスキンケアと予防を行えば大丈夫!

お尻のザラつきが気になるかたのスキンケアは4つのポイントがあります。

スキンケアのポイント
・ぬるめの湯で身体の芯から温まる
・身体は泡で優しく洗う
・週に2~3回ピーリングで古い角質を落とす
・入浴後すぐに保湿する

古い角質や汚れが毛穴に詰まってしまっているので、優しく洗い落とす必要があります。

スキンケアだけではなく、予防も大切です。

ザラつきを防ぐ方法
・下着は吸水性のいい天然素材
・ストレスや疲労を減らす
・栄養不足や脂肪過多に気をつける
・しっかり寝る!

肌に負担をかけずに角質ケアできるウィードクリアジェルもおすすめです。

でも、ピーリングだけ行っても正常なターンオーバーができなければザラつきは減りませんので、スキンケアや食事、生活なども意識して改善することが大切です。

まずは3カ月ほど続けてみてくださいね♪

スポンサーリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事