ユースキンで黒ずみケア?

お尻の黒ずみにユースキンが効くのか実際に使ってみて検証してみました。

こんなことがわかります
  • ユースキンの効果・効能
  • ユースキンで黒ずみケアができるのか
  • 黒ずみを手軽にキレイにする方法

ユースキンの濃厚な黄色いクリームと、指ですくったときのこってりした質感と、そしてフタを開けたとたんスーッと鼻にくる匂いはどんな肌トラブルにも効果がありそうな感じがしますよね。

ドラッグストアで購入できますし、値段も手頃なので試しやすいアイテムです。

黒ずみをケアできるアイテムを探していて私の「ユースキン」の記事にたどり着いたかたもいるかもしれません。

やまみ
黒ずみに悩んでいていたことがあり、ユースキンはお試し済みです!

2ヶ月ほどしっかり使ってみたので、ユースキンで黒ずみケアを考えているかたは参考にしてみてください。

ユースキンを2ヶ月試してみた結果

おしりの黒ずみにユースキンを2ヶ月ほど塗ってみました。

やまみ
下着の擦れによるぼやけたような黒ずみにつかってみました
▼イラストで描くとこんな感じの黒ずみです
おしりぼやけた黒ずみ
乾燥はそこまででもなく、下着の擦れによるぼやけたような黒ずみが目立つ感じです。
ユースキンは2ヶ月間、以下のように使用しました。
  • 1日2回(朝晩)おしりに塗る
  • 1度塗りで重ね塗りはしない
  • 量はパール大くらい

まず、使用感ですがかなりこってりとしているので、量はたくさんつけられません。

たくさんつけてしまうと、下着とベタベタくっついて気持ちが悪かったです。

パール大くらいを手の平に伸ばして、片手分で片側のおしりを塗りました。

やまみ
夏場はベタベタするのでやめたほうがいいです…

2ヶ月使ってみて「保湿はできたけれど黒ずみケアはできなかった」という結果に。

それよりも、下着までベタついたのが気になって途中で挫折しかけました。

2ヶ月試した結果
  • 黒ずみに変化なし
  • ベタつきがしんどい
  • 乾燥は防げた

検証の結果、ユースキンは黒ずみ解消にはあまり期待できないようでした。

ユースキンの特徴

ユースキンの色はビタミンB2

黄色いクリームに独特のスッとした香りが特徴的です。

使った感じとしてはその保湿力!!!

我が家でもアトピー娘の保湿剤として使用しているほどです。

肌荒れも落ち着くし、私のかかとのガサザサや乾燥によって粉を吹いた箇所のケアにも重宝しています。

やまみ
まずは成分について解説しますね!

有効成分とうるおい成分がたっぷり

ユースキンは有効成分とうるおい成分に大きく分けられる

消炎成分であるグリチルレチン酸dl-カンフルが入っています。

荒れやすい肌質の人や、ニキビができやすいかたにも使いやすいです。

また、ビタミンE酢酸エステル血行促進作用があるので、お肌の生まれ変わりを促すことができます。

やまみ
ユースキンは保湿力バツグンですが黒ずみケア成分は入っていません

寝る前によく擦り込むとGOOD

ユースキンはよく擦り込んで使おう

ユースキンの使い方のポイントはよく擦り込むこと。

のばすとクリームが白っぽくなり、そのまま擦り込んでいくうちに肌に馴染んできます。

肌に広げると白っぽくなる

馴染んだ跡はベタつきもなく、しっとり仕上がります。

仕上がりはベトつかずしっとりもっちり

特に寝る前のケアがおすすめです。

寝ているときに分泌される成長ホルモンによって肌再生が行われるからです。

翌朝の肌質が断然違います!!

やまみ
マッサージしながら擦り込むのもいいですよ♪

黒ずみケアにはピーリングとの併用がおすすめ

お尻の黒ずみケアにユースキンを使うならピーリングと併用がおすすめ

黒ずみケアにユースキンを使うなら、ピーリング剤と併用するのがおすすめです。

ユースキンには血行促進成分、松栄成分、保湿成分の3つの作用がありますが、あくまでも肌荒れケアのためのクリームです。

そのため、黒ずみをキレイにする成分は含まれていません。

 

黒ずみの正体というのは、メラニン色素が肌に沈着してしまったものです。

なので、「黒ずみを排出されること」「これ以上黒ずみを増やさないこと」という2つが重要です。

 

そこでピーリング剤を使うと古い角質を取り除き、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を促します。

ユースキン単品のみで使うよりも黒ずみケアのスピードがアップします。

お尻専用のピーリング剤のレビュー記事をチェック

ユースキンの口コミ

ユースキンの口コミ件数と評価 Amazonと楽天

上記の表はAmazonでの件数はパーセンテージで、楽天は件数で表していますのでちょっと見辛いかもしれません。

でも、ユースキンの評判が良いのはよくわかると思います。

ユースキンの口コミを調べてみると、手荒れやかかとのガサガサなどの「乾燥ケア」としての口コミがほとんどです。

ただ、「黒ずみケア」として使っている口コミは見つけられませんでした。

良い口コミ

良い口コミをまとめると以下の通りです。

  • 手荒れに重宝している
  • ハンドクリームとして愛用している
  • ひじやひざのガサガサが綺麗になった
  • ステロイドが入っていないのが良い
  • 肌がしっとりしてかゆみが落ち着く

イマイチな口コミ

イマイチな口コミをまとめると以下のようなものでした。

  • ニオイが苦手
  • ベタベタ(ぬるぬる)する
  • テクスチャが苦手
  • 白くなる
  • 肌質に合わない

やまみ
肌にあうか心配なかたはチューブタイプで小さめのもの(30g)を購入してみてください!

ユースキンI、ユースキンSとの違いは?

今回紹介したのはオレンジ色のフタのユースキンAですが、Aの他にユースキンIユースキンSがあります。

created by Rinker
ユースキン
¥924 (2021/07/24 09:26:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ユースキン
¥1,408 (2021/07/24 23:49:58時点 Amazon調べ-詳細)

ユースキンI「かゆみ」に特化したアイテムです。

そしてユースキンSは白いクリームタイプで、Aよりもサラッとして伸びが良いです。

うるおい成分にシソエキスが含まれているのも特徴です。

ただサラッとしている分、Aよりも保湿力は弱いかなぁという印象です。

やまみ
匂いやベタベタが気になるかたはユースキンSがおすすめです♪

お尻の黒ずみは専用クリームがおすすめ

「黒ずみを本気でキレイにしたい!」

と考えているかたは黒ずみケア専用のクリームがおすすめです。

ユースキンは肌荒れケアには非常に優秀ですが、黒ずみにはあまり期待はできません。

専用クリームはユースキンよりもお値段も高いですが、早くキレイになると実感しています。

高品質な保湿成分が入っているのでパール1粒くらいの量でもしっとりするんです。

また、美白有効成分がたっぷりはいっているのも嬉しいポイント。

私の場合は、専用クリームとピーリングを併用してケアしています。

やまみ
専用クリームについては他の記事で紹介しているので是非読んでみてくださいね!

記事がありません。

おすすめの記事